西船橋駅よりバス10分「行田団地」停留所向かいの歯医者さん「行田歯科」の公式ホームページです。

行田歯科

船橋市行田3丁目2-18

地図・交通

予約受付ダイヤル
TEL:047-402-6837

WEB診療予約

サイトマップ

矯正歯科

矯正治療(歯列矯正)とは、矯正装置を用いて歯を移動させることによって、出っ歯、八重歯、隙っ歯、受け口などの不正咬合を改善する治療法です。矯正治療を行うことで、歯並びをキレイに美しくすることができます。
また、矯正治療を行うことは、見た目を改善するだけでなく、長期的にご自身の歯を守ることにもつながります。正しい歯並び・咬み合わせは、歯に過度な負担をかけることが少なく、汚れもたまりにくくなるため、虫歯や歯周病などのリスクも低くすることができます。

矯正治療の種類

歯列矯正には、使用する装置によって、いくつかの方法があります。当院では、それぞれの治療法の特徴をわかりやすくご説明し、患者さまの重視するポイントをしっかりとお伺いしたうえで、患者さまにとってベストの矯正法をご提案いたします。

もっとも一般的な矯正治療:ワイヤー矯正

ワイヤー矯正とは、1つ1つの歯にブラケットという装置を装着し、そのブラケットをワイヤーでつなげて、歯並び全体を固定する矯正法です。ワイヤーで引っ張る力が歯を少しずつ移動させ、歯並びをキレイに整えていきます。矯正治療としてもっとも一般的に認知されている方法です。
一般的にはブラケットは金属製のものを使用しますが、白くて目立たないセラミック製のブラケットもあります。

取り外せて目立たない矯正治療:クリアアライナー

クリアアライナーとは、透明なマウスピースを使用する矯正法です。理想的な歯並びになるように、少しずつ歯を移動させた状態のマウスピースを製作し、そのマウスピースを装着することで歯を矯正していきます。
透明で簡単に取り外すこともできるため、目立たず、他人に気付かれにくい矯正法です。

治療費について詳しくはこちら

こどもの矯正治療:小児矯正

こどもの矯正治療では、永久歯(大人の歯)と乳歯(こどもの歯)の混在した成長期に顎の成長に合わせて一期治療を行い、その後必要に応じて二期治療を行います。
当院では、お子様の症状に合わせて、いくつかの取り外しが可能な矯正装置をご用意しています。

歯列拡大装置:床矯正

床矯正治療とは、未発達の顎を拡大するための矯正法です。
床装置をネジで徐々に広げることで、顎を広げていきます。顎を広げることで、永久歯が生え揃うスペースを確保し、個々の歯を正常な位置へ誘導します。できるだけ永久歯を抜かずに矯正治療を行うことができます。

受け口治療専用矯正装置:ムーシールド

ムーシールドは、3歳児からの受け口治療用の矯正装置です。主に就寝時に装着し、お口の周りの筋機能を利用して受け口の治療を行います。治療開始が早ければ早いほど、改善も早く、後戻りしにくくなります。
成長期を過ぎると、ムーシールドを使用した治療は難しくなります。

T4Kトレーナー

T4Kは、乳歯が永久歯に生え替わる混合歯列期(おおよそ6歳~12歳)に装着し、口腔筋の訓練により歯並びの正しい発育を促す装置です。就寝時に装着することで、10代のお子様の軽度の歯列不正や歯並びの乱れを改善することができます。

治療費について詳しくはこちら

歯の健康に関する些細な疑問や不安もお気軽にご相談ください!

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ!

TEL:047-402-6837

WEB診療予約

JR「西船橋」駅よりバス10分「行田団地」停留所向かい 〒273-0044 千葉県船橋市行田3丁目2-18

地図・交通

  月 火 水 木 金 土 日
10:00~13:00 診療 診療 診療 祝日のある週は診療あり 診療 診療 休診
15:00~19:00 診療 診療 診療 休診 診療 診療 18:00まで 休診

※土曜は18:00まで 休診日:木曜・日曜・祝日 ※祝日のある週は、木曜の午前中のみ診療いたします。

ページの先頭へ